私のフィンランド歴
-2000年夏-

北欧インテリアショップ「イルムス」で何気なく手に取った食器。
その時はあまり意識しなかったのですが、後からじわりじわりと気になり始めました。

arabia 社の "teema" シリーズ。

何度も会いに行くうちにどんどん好きになり、カップ・お皿・クリーマーなどなど…
白を中心に次々と買い込んでしまいました。

洋食器というと、ロイヤルコペンハーゲンやウェッジウッドなどの、薄くて繊細できらびやかなラインナップを思い浮かべますが、teema はずしりと重く、形はシンプルを極めており、無地です。
でも、このシンプルさが料理を引き立ててくれるのです。丈夫で電子レンジやオーブンの使用もOK。美しいのにとても実用的。

大切に使って、子供や孫にも受け継いで欲しいと思っています。


-2003年春-

ダンナが会社を辞めたのを機に、思い切って1ヶ月ヨーロッパに行くことにしました。
私は妊娠初期だったのですが、つわりも落ち着いて安定期に入りつつあったので、これを逃してはしばらく海外には行けないと思い、決めてしまいました。

何ヶ国かの周遊で、行き先を選ぶのに私がどうしても!とリクエストしたのがフィンランド。
ぜひarabia 社のファクトリーショップに行ってみたかったのです。

arabia や marimekko のショップめぐりはもちろんのこと、可愛い aarikka に出会えたり、美術館でフィンランドデザインに触れたり、公園を散策したり、充実した5日間のヘルシンキ滞在でした。

この時にはさしてフィンランドに興味を示さなかったダンナですが、旅行後じわりじわりと北欧の良さに目覚めたようです。それから1年後、北欧のライフスタイルを日本へ紹介したいという思いから、会社を立ち上げてしまいました。


-2005年秋-

子供に少し手がかからなくなったので、一家でヘルシンキを再訪予定です。
帰国後、旅行記をアップしたいと思います。
[PR]
by mustikka | 2005-09-27 13:12 | フィンランド
<< 私のアイスランド歴 2005年10月 ヘルシンキ >>