Postikortti
(ええと…フィンランド語で「ポストカード」って…これでいいの…だと…思います…)

一家で子連れヘルシンキ旅行を果たしてから、あっという間に1年経ってしまいました。
未だに旅行記すらロクに書けてないのはおいといて(そもそも書く気があるのかどうか?)
ちょっと思い出に浸ってみます。

この旅行で撮った写真は300枚ほど。
名所を背景に家族で並んでニッコリ、という記念写真はほとんどなくて
気になったショウウィンドウのディスプレイとか、お店の看板や建物の外装、
レストランの料理、街行く人々などなど… 何気ない風景ばかり撮ってありました。

ふと思いついて、ダンナのネットショップでプレゼント用のメッセージカードを希望された
お客様に手作りでカードを添えるために、これらの写真を使うことにしました。

手作りなら希望通りのメッセージを自由に入れられるし、
オリジナルの写真を使えば著作権が問題になることはないし。

ところが、たくさん撮ったつもりでも
いざ使えるものはというと、ほんの2~3枚でした(泣)

一番のお気に入りは、帰国報告にも載せた下の写真なのですが
これじゃ「おめでとう!」とかのイメージじゃないので使えない…
e0078382_15512350.jpg


なので、今のところメッセージカードとして成り立ちそうなのは、この子たちだけなのです(^_^;)
e0078382_15532450.jpg
e0078382_15533195.jpg

自転車のほう、「Piiroinen」とあるのはきっと表札なのですよね(汗)
スミマセン、玄関先の風景をちょいと拝借してしまいましたっ。

ああ、もっと使えそうな写真を撮っておくんだった!
撮り直すためだけに、今すぐにでもフィンランドとアイスランドに飛び立ちたいです(ToT)
[PR]
by mustikka | 2006-11-17 15:56 | フィンランド
<< ちょっと旅気分? 子連れソウル(3) 食べ物 >>