かもめ食堂(ruokala lokki) 前編
今回の子連れ旅行、ヘルシンキをまわれたのは実質2日間だけでした。
終わってみれば、あと2日は欲しかったです。ちょっと失敗(^_^;)

でもでも。
映画「かもめ食堂(ruokala lokki)」の撮影が行われた "Kahvila SUOMI"
行けただけでも大・大満足なのでした!

実は、映画を見そびれてしまい、DVD も見ていなかったのですが
地元の映画館で上映されていることを偶然知って、ギリギリ出発直前に見られたのでした。
記憶も感動もフレッシュなまま訪れることができたから、かえって良かったのかも!
e0078382_15523229.jpg
住所は Pursimiehenkatu 12 です。
中央駅前か、スウェーデン劇場横からトラム3T に乗るのがいいのでしょうが
何を思ったか、FORUM と Sokos の間の停留所から 3B に乗ってしまったため
当然ストックマンのところでキキーッと曲がってしまい、アレクサンテリン通りに入って
大聖堂から港のほうへ向かい、シリヤライン乗り場をギュイーンと曲がって大回りの末、
やっとこさ目的の停留所に到着。まだ行ったことのない場所を見られたからいっか(笑)

e0078382_1524081.jpg降りてから食堂までの道のりも、息子をおんぶしていたので(泣)長く感じられました。加えて、映画で見た看板と実際の看板が違っていて、住所を見ると着いたはずなのに看板が見えなくて焦ったり。あまり存在を主張しないカフェ(というか食堂)なので、すぐには気づきませんでしたが、たしかに「かもめ食堂」とありました! 嬉しくて入る前に写真を撮りまくってしまったのは言うまでもありません。

着いたのは15時近くでしたが、ランチタイムという区切りはなく、食事メニューも注文可能
だったのが嬉しかったです。メインの料理以外はセルフサービスだそうで、席を確保したら
まずはレジで注文。店員さんが日本語でメニューの説明を書いたメモを見せてくれました。
頼んだのはトナカイ肉の煮込み。初トナカイ&初フィンランド家庭料理なのでワクワクです!
他のメニューよりは高くて10.80ユーロでしたが他の店よりは断然リーズナブル。

料理を待つ間、フロア中心にあるサラダバー(と言うには簡易ですが)でサラダとパンを盛り
店内をキョロキョロ。いちおう控えめに写真を撮っていたら、お店のおじさんが私たち親子を
撮ってくれるというのでご好意に甘えてしまいました。でも、フィンランド人のお客さんもいるし
あまり派手に撮らないほうがいいですよね。中には店内でフラッシュ焚いちゃってる人も
いましたけど… カメラが私たちのほうを向いていたので恥ずかしかったです(^_^;)

さて、いよいよメイン料理の登場です! が、長くなるので後編に続きます。
[PR]
by mustikka | 2007-03-05 21:53 | 子連れヘルシンキ
<< サボりすぎましたっ pinkki ! >>